本文へ移動
株式会社ハナサク
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町一丁目13-23
TEL.022-265-8739
FAX.022-265-8823

――――――――――――――――――
仙台市内4店舗の老舗の花屋です。
知識と経験を活かし、お客様の様々な
ニーズにお応えいたします。
お気軽にご相談ください。
――――――――――――――――――
0
3
6
8
3
2

ブライダルウェディングコース

2018年ブライダルウェディングコース、10月開講予定

第4回 NFD公認ウェディングフラワーコースが2018年10月20日よりスタート致しました。
例年1月からのスタートが今年は10月スタートとなりましたが、今回も開催することが出来、ありがとうございます。
さて、今年のメンバーには素敵な男性も入っていただき、また、アシスタントに柿本先生(クローバーメイン講師)をお迎えし、新しい雰囲気となりました。
初の試みとして、レッスン最終日に本町のパレスへいあんにて卒業パーティーを予定していたり、
ブーケを押し花にして額を作るなど、色々な花の楽しみ方も取り入れていく予定です。
以前と同様に、今回も当ホームページに作品のご紹介をさせていただきたいと思います。どうぞご覧ください。

ブライダルコースレポート

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第4回ウェディングコース 2018年11月レポート

2018-10-29
レッスン2
《幸せをバトンするブーケ(ブーケトス)》
【使用花材】
 ・バラ(ホワイトムーン/淡黄)
 ・バラ(エンゼルキッス/淡ピンク)
 ・スプレーバラ(ビビアン/白)
 ・アジサイ etc...
 
ブーケトスは挙式の後に花嫁が後ろ向きでブーケを投げ、受け取った未婚の女性ゲストが次に結婚できるという西洋に伝わる慣習です。
近年は花嫁のブーケとは別にトス用ブーケを用意するようになってきました。
そのトスブーケを、今回は淡い黄色と淡いピンクの二色のバラと白のスプレーバラなどを使って、スパイラルという花束の束ね方の技法を使いながら制作しました。
手の中だけで作るため、ちょっと難しかったようです。
それでもこんなにきれいに完成しました!

第4回ウェディングコース 2018年10月レポート

2018-10-29
レッスン1
《ウェディング飾り(Ⅰ)ゲストテーブルのお花》
【使用花材】
 ・ダリア(白・ピンク)
 ・バラ(ラブリーガール・クールウォーター)
 ・スプレーバラ
 (スプラッシュセンセーション・アンティークレース)
 ・アジサイ
 ・コニファー
 ・利久草
 
ガラスの器にたっぷりと花たちを使用し、どこから見ても美しく見える「四方盛」のスタイルでいけてみました。
みなさん、最初のレッスンで緊張されている様子でしたが、とっても素敵に制作していただきましたきらきら

ウェディングコース 10月・11月レポート

2016-12-14
またまた2か月分のレポートになりました(;´▽`A``
実は11月初めに生け花小原流様の花展でバタバタしてしまい…すみません。
 
さて、それぞれの月のテーマですが、
10月 今、花嫁が持ちたいブーケ
11月 エレガントで軽やかなブーケ
2回ともブーケの制作でした。
 
あっという間に、あと残すところ1回のレッスンになってしまいました。
回を重ねる毎に、みなさんステキなブーケをつくってくれています。
特に11月の胡蝶蘭を使ったセミキャスケードは、本当にこのまま結婚式会場へお届けできそうなブーケになりました。受講生さんも大満足の笑顔♪
 
 
10月のレッスンの使用花材
 ユーカリ・ピンクのバラ・アストランティア・一輪カーネーション
 ワックスフラワー・ダスティミラー
 
11月のレッスンの使用花材
 胡蝶蘭(ミニ/大輪)・トルコキキョウ(リリックホワイト)・
 アジサイ・スプレーバラ・アンスリューム・利休草・ネリネ
 

ウェディングコース8月&9月レポート

2016-10-07
 
すみません、8月、9月は一緒にレポート致します(^^;
8月は花婿の胸飾り、カラーを使ってのブートニアつくりです。ワイヤリングの基本用語を確認したり、テーピングをしてから製作にかかりました。細かい仕事なので皆さん無言…。小さいながらもなかなか手強い相手、30~40分はかかりましたが、素敵な花婿さんにぴったりなブートニアが出来上がりました。
アレンジを変えるとコサージュに変身。次の日、お嬢さんのバレエの発表会に使われるという方もいらっしゃいました。
 
続いて9月は感謝を伝える花束。オリエンタルユリのシベリア、グロリオサなどを中心に使って、大きなスパイラルの花束を作りました。太い茎のため、持つ腕もぷるぷる震えてきます。今年のトレンドのラッピングペーパーに包んで、大きなリボンをつけて完成!いままでの感謝の気持ちを伝えるステキな花束です。
 
 

6/25 ウェディング飾り リングピロー

2016-07-05
 リングピローは結婚式において、結婚指輪の交換をするまでの間、ふたつの指輪を載せておくものです。
今回はプリザーブドフラワーのベースで、手作りのワイヤーにリングをかけるところを製作しました。
ワイヤーにデザイナーズコード、パールをつけての製作、それぞれの個性が出て可愛いリングピローが出来ました。お部屋に飾っても素敵ですね。

NFDブライダルウェディングコースについて

レッスンは1年間のゆったりとしたペースでカリキュラムを進め、ウェディングに関する基礎知識と必要技術をウェディングフラワーのプロと一緒に学べるレッスンです。ご自分やご友人・お嬢様のため、またウェディングの仕事をこれから考えている方の足掛かりとなれば、と考えております。
 
担当する佐藤真弓はNFD(日本フラワーデザイナー協会)の本部講師を10年以上勤め、ハナサクブライダル担当として約1000個のブーケをお届けしてまいりました。この経験をNFD事業の一環として始めた「NFDウェディングフラワーコース」というしっかりとしたカリキュラムで皆様にお伝えする事は幸運な事と思っております。
 
また、フラワーハートセラピーという形で花で心を癒すという活動もしており、結婚に心配のある方や将来の夢や不安などに対しての心のケアを図りながらこの講座を開催致します。

日程・受講内容

日程全12回講座2017年1月~12月  2016年10月より新規募集開始いたします。
定員5名
受講料1講座¥6,500×12回(税・花材・カリキュラムテキスト代込) 各講座ごと支払可 全講座一括お支払いのみクレジット可(¥78,000税込)

ブライダルウェディングコース第三期募集について

 
昨年も開講させていただいたブライダルウェディングコースはおかげさまでご好評いただき、2017年1月より第3期を開講させていただくことになりました。皆様のご参加をぜひお待ちしております。
 
【受講受付】
2016年10月より
※定員数に達し次第、締め切らせていただきます。
 
【開催場所】
ハナサク4Leaf店2階 スタジオクローバー
 
【開講日】
2017年1月28日 2月25日 3月11日 4月15日 5月27日 6月24日
7月29日 8月26日 9月30日 10月28日 11月25日 12月16日(各日予定)
基本は第4週の土曜日の開講となります。
・各日午前11時よりレッスンスタート。
 
【お問い合わせ先】
ハナサク4Leaf店 
仙台市青葉区一番町四丁目4-25
電話番号:022-224-8739
 
【キャンセルについて】
・花材のご用意の都合上、レッスンのキャンセルや変更は、各レッスン日の3日前までご連絡いただけますようお願い致します。
・当日または前日キャンセルの場合は、レッスン料の支払いと花材のお引取りをお願い致します。
・コースの途中解約はお受けしかねます。何卒ご了承ください。
 

レッスン内容

  
  
  1月 ウェディング飾り(Ⅰ)~ゲストテーブルの花(着席用)~
  2月 幸せをバトンするブーケ~ナチュラルステムのブーケ~
  3月 ときめくキュートなブーケ~小ぶりのラウンドブーケ~
  4月 ジュエリーのようなヘアアクセサリー~花冠~
  5月 大人かわいいブーケ~ラウンドブーケ~
  6月 ウェディング飾り~リングピロー~
  7月 ロイヤルウェディングブーケ~クラシカルな滴型のブーケ~
  8月 感謝を伝える花束~花束~
  9月 花婿の胸飾り~ブートニア~
  10月 今、花嫁が持ちたいブーケ~クラッチブーケ~
  11月 エレガントで軽やかなブーケ~セミキャスケード~
  12月 自由に作るあなただけのブーケ~バッグブーケ~
 
※受講内容は、花材などの都合により前後する場合がございます。
※レッスンに必要なテキスト・花材・資材はご用意致します。ハサミや持ち帰りバックもご準備いたしますが、マイハサミ・マイバックをお持ちの方はご持参ください。新しく購入をお考えの方はご用命ください。
※レッスンの振り替えについては年間プログラム終了後、2テーマ分まで振替レッスン致します。
※NFD協会への会員勧誘なとばなく、会員ではない方、一般の方にもディプロマ(申請料¥10,800)を発行することが出来ます。

ブライダルコース 作例集

ゲストテーブルの花
ナチュラルステムのブーケ
小ぶりのラウンドブーケ
花冠
ラウンドブーケ
リングピロー
クラシカルな滴型のブーケ
ブートニア
花束
クラッチブーケ
セミキャスケード
バックブーケ
TOPへ戻る